京丹後市久美浜・小天橋温泉 割烹旅館みなと荘

丹後・食の魅力
Charm of food

地産地消にこだわり
丹後でしか食せない良いもの
美味しいものを
リーズナブルにご提供することに
こだわっております

久美浜で水揚げされる魚は
魚種はそれほど沢山ではないが、
周辺地域の人の多くが認める
鮮度と旨さがあります。

それは豊かな自然と
小規模ながら漁場が近いためです。

そんな目の前が海というような処に
折角お越しいただいているのに、
肝心の海の幸が古かったり
美味しくなかったりしては
まず料理を作る私自身が気持よくないですし、
遠方からわざわざ来ていただいている
お客様に大変失礼な事ですので、
こだわりの料理に関して
いつも注意して調理しております。

お客さんには美味しいは当たり前として、
その次にある満足とか感激を
与えられるように常に心がけております。

そして、何でもいいからサプライズを
プラスする様に心掛けています。

「これって何だろう?」っていうものがあれば
それ自身楽しいですから・・・
あとは・・・ありきたりですが、
三十年以上のキャリアと新しい感覚をもって
料理に愛情を込めて作っております。

主人おすすめの丹後の食材Recommend food

  • 松葉蟹

    松葉蟹 11月−翌3月

    冬になると松葉蟹が有名で丹後の隣の兵庫県・津居山港から厳選して良いタグ付きの蟹を仕入れています。
  • 白いか

    白いか 5月−8月

    春から夏はまだギラギラからだの色がかわるぐらい鮮度の良い朝どりの白いかが人気があります。高級イカとして名高いこの丹後の「白イカ」は甘みが強くお刺身で食するのがおすすめです。
  • 丹後のとり貝

    丹後のとり貝 5月−6月

    京都府北部「丹後地方」限定で大型で肉厚、柔らかくて独特の甘みが特徴になります。丹後とり貝は、丹後地方の各湾で育成(養殖)され、殻付き重量が100g以上のものを厳選し出荷されています。
  • 久美浜の牡蠣

    久美浜の牡蠣 1月−4月

    冬は久美浜湾で牡蠣を養殖しています。久美浜牡蠣は養殖に極めて適した環境で育てられる為、味が濃厚で粒が大きいと大変人気があります。